FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

2014年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クンニ奉仕の申し込みはここから
Comment (-)

Mさん(35歳) その3

Mさんのあそことご対面。
きらっと光るあそこを見ていると我慢できずに少しペロっと
舌に敏感に反応するMさん。
それがうれしくて舐めるのに熱が入ります。
溝を舌でなぞるように下から上へと舐めるとさらに反応。
愛液が溢れ、舌がぬるっと滑らかに動かすことができます。
クリが感じると言っていたMさん。
クリを舐めたらどうなるのだろうと思いつつちょいと舌先でペロンとすると脚がピクっ。すごく反応がいいです。
クリを舐め始めるとMさんは脚に力が入り始め、次第に頭をはさむように。
そのまま舐め続けていると脚で完全に耳が塞がれてしまいました。
完全にロックされた状態で舐め続けます。
耳が塞がれているためMさんの声がほとんど聞こえません。
「・・・・」
何か言っているような気がするけど、そのまま舐め続ける。

クンニ奉仕の申し込みはここから
続きを読む

Mさん(35歳) その2

シャワーを出るとMさんはベッドの上にいて、
「暗くしてもいい?」
目隠しをして舐められたいと言っていたMさんには明るいところで目隠ししてあげると言ってあった。
「ダメ~」
「えぇぇ、恥ずかしいもん」
「恥ずかしいの好きでしょ?いっぱい見てあげるから」
「でも、恥ずかしい」
「わかった。暗くしてあげるよ」
手に取ったアイマスクをMさんにして
「これで暗くなったよね」
「ちがーう」
耳元で「Mさんの身体、じっくり見せてね」
と少し強引にMさんの上に。
そして、首筋を少し舐めると、Mさんは暗くしてほしいと言わなくなった。


クンニ奉仕の申し込みはここから
続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。